サプリメントを売るとき役立つサイト


サプリメントを売るときには「本当に効果があるの?」と疑問に思ってしまうこともありますね。アフィリエイトでも薬事法は順守しなければならないので、変な物は売りたくないという思いがあるからです。

そんなときに役に立つのが「「健康食品」の安全性・有効性情報」というサイト。

このサイトは、独立行政法人国立健康・栄養研究所というところが運営しています。

サイトの目的は、以下の通り。

1)食品・食品成分に関する正しい情報の提供
2)健全な食生活の推進
3)「健康食品」が関連した健康危害の防止


このサイトでは、サプリメントの成分がどのような働きを持っているのかを、これまで知られている文献のなかの記述から知ることができます。

たとえば「セサミン」が主要成分になっているサプリメントが売られていますが、そのセサミンの働きなどが分かるのです。

サイトの検索窓に「セサミン」と入力して[掲載情報内の検索]というボタンをクリックすると「ゴマ」がヒットします。そのゴマというリンクをクリックすると同意画面が表示され、文章に同意をするとゴマに関する情報が見られる、というような仕組みになっています。

「注意!(1) データの無断転用,引用、商用目的の利用は厳禁」と書いていますが、文章の引用は、著作権法上無断でしていいことになっていますので、無視して引用します。(無断引用ができなければ、新聞も雑誌も学術書も発行できません。なので、引用は無断でしてもいいのです)

ゴマに関しては、

——————–
最近、ゴマに含まれる抗酸化物質、特にゴマリグナンの存在が注目され、俗に「がんや老化の予防に効果がある」と言われている。ヒトでの有効性については、ゴマリグナンの一種であるセサミンに血清コレステロールに対する改善作用など一部のデータがある。
——————–

などという説明があります。

また、主な成分や性質も書かれています。

注目すべきは「有効性」というところ。

ここには、臨床試験などをした結果、効果が認められたかどうか、副作用があったかなどの文献情報がまとめられています。

一部を引用します。

——————–
男子大学生(7名)にセサミン36mgを1回摂取させた場合、運動負荷後の過酸化脂質の上昇が対照群(7名)に比べて有意に抑制されたという報告がある
——————–

——————–
アルコール代謝能の低い健康男性(9名)にセサミン100mgを7日間摂取させた場合、アルコールによる顔面温度の上昇が対照群(9名)に比べて有意に抑制されたという報告がある
——————–

また、安全性などについても書かれています。

このサイトでは、コエンザイムQ10、α-リポ酸などの情報も簡単に調べることができます。

ここのサイトの情報で有効性が認められたからといって、サプリメントの効能をうたうことはできませんが、少なくとも自分がアフィリエイトをしようとしている商品が、危険なものか否かは判断できます。

それ以上に有用なのは、詳しい情報を知っていると、サプリメントを紹介するときに自信を持った記事が書けることです。

文章というのは不思議と書き手の気持ちが表れるものですから、この自信も文章に表れます。

そうすると、アフィリエイトでそのサプリメントを売りやすくなるわけです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする