サイト名とタイトルで稼ぎが決まる


検索エンジン対策で一番重要なのは「サイト名とタイトル」をきちんと決めることです。これはビジターをつかまえるためにも必要なことです。

ここをいいかげんに決めてしまうと、まずアフィリエイトでは稼ぐことができないのですが、そういうサイトがとても多いので驚きます。

「サイト名とタイトル」は戦略的に考えて決める必要があります。

なぜなら、サイトにやってくる人たちに「そのサイトにはどんな情報が書かれているのか」を一瞬で伝える必要があるからです。


あなたが検索エンジンを使って商品を検索するときには「商品名」を検索窓に入れるキーワードにするはずです。ダイエットなら「ダイエット」というキーワードがすぐ頭に浮かぶでしょう。

ダイエットの方法に関心があるときには「部分やせ」「脚やせ」「レコーディング・ダイエット」など、もっと範囲の狭いキーワードを選ぶかもしれません。

あなたがサイトを作るときも同じような考えでキーワードを決め、それをサイト名にする必要があります。なぜなら、サイトのタイトルは一番目立つからです。

一番目立つので、サイトにやってきた人たちは「目的の情報にたどり着いた」と一瞬で判断することができます

検索エンジンもサイト名を見て、そのサイトにはどんな情報が書かれているのかを判断します。もちろん、書かれている文章を解析したり、ほかからのリンクに含まれているキーワードなども判断材料になりますが、はじめに検索エンジンが注目するのはサイト名なのです。

ですから、アフィリエイトに関する情報を提供したいときには「アフィリエイト」という言葉がサイト名に入っていなければいけません。稼ぐ情報なら「稼ぐ」、ダイエットに関する情報を提供するときには「ダイエット」という言葉がサイト名には必要です。

サイト名と同じように、そのサイトの各記事のタイトルには、その記事が何を伝える記事なのかを明確に示すキーワードが含まれていることは当然です。

商品を紹介する記事なら商品名は必須のキーワード。テレビ番組を紹介する記事のときには、テレビ番組名が一番重要なキーワードになります。

サイト名とタイトルは、「何を伝えたいのか」と考えると自然に思いつくはずです。

サイト名に数字を入れる、逆説的な表現をするなど、サイト名の決め方にはテクニックがいくつかありますが、最も大切なことは「何を伝えたいか」なのです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする