日記ブログでも売れる商品


一般人が書く日記ブログを読みたいと思うひとはあまりいません。

というか、ほとんどいませんよね。

が、しかし、わたしが楽天ブログをやっていたときには、そこそこアクセスがありました。

ほかの楽天ブログの連中が探りに来ているだけで、書いている記事をまともに読んでくれていることは、まずありませんでしたが。


自分の趣味を追求している人たちを除けば、大多数の人が書く日記ネタは食い物系です。

そういえば、ホリエモンも、自分が食べたものの写真をアップしていたような記憶がありますね。

ホリエモンの場合は、一般庶民ではありませんが。

日記を何気なく見に来る人にアピールできて、しかも注目してもらえ、そのうえアフィリエイトができるものといえば、これもやっぱり食べ物ですね。

食べ物に関しては、好き嫌いはあるものの、食事自体が嫌いだという人は、あまりいません。

食欲は、人間の三大欲のひとつですから、おいしそうな食べ物が写っている写真をみれば、誰でもとりあえず、目にはとめます。

なので、日記ブログでも、おいしそうな食べ物の写真があれば、一般人のブログだろうが、芸能人のブログであろうが、注目はしてもらえるわけです。

楽天市場とかでは、いろいろな食品がそろっていますから、アフィリエイトができない食品は、まずないはずです。

A8.net でも、食品あたりは、即時提携OKのショップが多いです。

日記ブログでも注目をしてもらえる、おいしそうな食品の写真を載せると、クリックしてもらえる可能性があります。

このとき載せる写真は、シズル感のあるものの方がいいのはもちろんですね。

ただ、カニさんが煮えている写真を載せるより、カニさんをおいしそうに食べている人の写真を選べばいいわけですね。

ですから、実際に食べている人の写真があれば、それを選んでください。

「食品」を見せるのではなく、「食べているところ」を見せると、自分も食べたくなるのが人間なのですから。

一般人の日記ブログで売れやすいのは、おいしそうに食べている人が写っている「食べ物」です。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする