一ヶ月の収入1000円未満が7割


「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2005年」

(アフィリエイトマーケティング協会)

によると、一ヶ月のアフィリエイト収入が1,000円未満の人が7割もいます。

○→ http://affiliate-marketing.jp/release/release051214.html

詳しい内訳は、以下の通りです。

・収入はない(26.9%)
・1,000円未満(43.4%)
・5,000円以上1万円未満(4.6%)
・1万円以上3万円未満(4.2%)
・3万円以上(1.7%)

毎月3万円以上稼いでいる人は、1.7%しかいないのですが、3万円以上というのがちょっとミソで、実際には数十万から数百万を稼ぎ出す人達がその中には含まれているわけです。

アメリカでは、毎月数百万を稼ぎ出すアフィリエイターが 2%程いるといいますから、日本ではまだ少ないといえます。

稼ぐ人達というのは、稼ぐコツや稼ぐ仕組みを身につけた人達です。3万円以上稼ぐコツを身につけた人達にとっては、その仕組みを発展させていけさえすれば、毎月数十万数百万を稼ぎ出すことができます。

アフィリエイトのようなインターネットビジネスだけでなく、実業の世界でも、毎月数百万の収入を得ている人達というのは思いの外多いものです。

「毎月100万円の収入なんてすごい!」

と思っている人がいたとしたら、その人は、初めから自分の収入を上げることに心理的ブレーキをかけていることになります。

まずは心理的なブレーキを外すことから始めてみませんか。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする