価値を作る時間

[`evernote` not found]

アフィリエイトでもネットショップでも、ウェブサイトを作ってすぐに儲けが出ることはまれです。商品を売るページにしても、新しく作ったページからすぐに売上げが出ることは滅多にありません。

インターネットで商品を売ろうと意気込んでウェブサイトを作り始めたものの、なかなか成果が現れないと次第にネガティブな気分になってきたりします。

「このまま売れないんじゃないの?」なんて気がしてきます。


大丈夫ですよ。

思いっきり変なことをしている場合は別ですが、普通はそのうちに必ず売れるようになります。たくさん売れるかどうかは別として。

そう信じてページを作り続けてください。

ページ数を増やしながら、既に作ったページを見直し、さらに新しいページを作ります。そうすると検索エンジンからやって来る人がだんだん増えていきます。

あるページを見直した結果、そのページでは以前より購入者が増えることもあります。そうすると、それはあなたの経験となり、次のページを作るときにとても役に立ちます。

これって、いったい何をやっているのでしょうか?

実はあなたは、そうやって、そのページに「価値を付けている」のです。「人に買ってもらえるようなページ」という価値です。

また、ページ数が増えることによって、ウェブサイト全体を訪れる人の数も単純に増えていきます。これもそのサイトの価値が上がったことを意味します。

一度作ったページやサイトの価値は、そう簡単には下がりません。結構長い期間にわたってその価値は維持されます。売上げが簡単には落ち込まないということです。

こうして、他のページで商品が売れている間に、また別のページを作ることができます。そしてそのページもそのうちに価値が上がっていきます。

あなたは一番はじめに作ったページから収益を得、二番目に作ったページからも収益を得ることができます。ページを作れば作るほど、時間が経過すればするほど(変なことをしない限り)総収益は上がっていくのです。

普通のサラリーマンは労働して対価を得ます。それは自分の働いた時間に対する対価です。つまり時間を売っているのです。時間を売っているのですから労働に対する対価は一度限りのものです。それで労働の価値はなくなります。

ところが、あなたの作ったウェブサイトの価値は時間が経てば、ますます上がっていきます。一回限りのものではありません。

あなたは時間をかけて価値を作り、時間をかけて収益を得ることができるのです。

[`evernote` not found]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする