ノートを一冊用意しよう

[`evernote` not found]

パソコンで全ての仕事が完結するビジネスの場合でも、ノートを一冊用意して気が付いたことを書き留める習慣を持つことをオススメします。

例えば何気なくブラウザであちこちのサイトを眺めているときでも「へ?」と思うことが結構あると思います。

そのときに「へ?」とか「お!」と思ったとしても、後から思い出そうとしたときに、何が「へ?」で何が「お!」だったのかは、なかなか思い出せません。


そのときのちょっとした心の感動が、あなたのビジネスにとても役立つ事柄だったということも多いはずです。自分にとって全く興味のないものであればそもそも心を動かされるはずがありませんから。

ノートに書き留めるということは、その時間を書き留めるということです。そのときの状況や心の動きを記憶に留めておけるのです。たった一行の走り書きで。

私はICレコーダーに吹き込んだりしますが(慣れないうちは自分の声というのは、結構不気味)その後で必ずノートに書き写します。ICレコーダーに吹き込んだままでは、簡単にそのときの状況を忘れてしまうことがあるのですが、一度ノートに書き写すと、どうしてそのことが気になったのかなどを後で思い出すことができるのです。

商品に関する知識や販売をする上でのヒントなどは、その商品と全く関連のないものを見ていても突然ひらめいたりします。そして、こういうひらめきが他のサイトとの差を広げるきっかけになったりします。

そのときにメモを取るなどのアクションを起こさないと、そのヒントは簡単に忘れてしまいます。これはもったいないです。

ノートにメモを取ることの効果は、すぐ実感できます。それに、ノートを取り始めると、書き留めたいと思うことが多くなります。これは「ノートに取るべきこと」を脳が探し始めるからでしょうね。

ですので、ノートを取り始めると「へ?」とか「お!」と思う瞬間が多くなります。

アフィリエイトやネットショップ関係の本を読んでいるだけでは、そう大したひらめきは生まれません。

日常的にノートにメモをする習慣。やってみてくださいね。

[`evernote` not found]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする