KEI


KEI キーワード有効性指数とは、検索する人が多いのに検索対象となるサイト数が少ない検索キーワードを見つけるために用いるものです。

KEI:Keyword Effectiveness Index

KEI = 検索回数 ÷ 検索結果数

アフィリエイトやネットショップを運営しているときに、商品をどの検索キーワードで検索されるようにページを最適化したらいいかがKEIを調べることによって分かります。


あるキーワードの検索回数は、オーバーチュアのキーワードアドバイスツールで調べることができます。また検索結果数は実際に検索エンジンで検索してみることによって知ることができます。

検索回数が少ないキーワードは需要が小さいキーワードですし、多ければ需要は大きいわけです。また、検索結果数が多ければ競争相手の多いキーワードということになります。

アフィリエイトをしていて都合がいい商品は、その商品を説明するキーワードの検索回数が多いわりに検索結果で表示されるページ数が少ないものです。

実際にはそのようなキーワードはなかなかないものですが、漏れというものは必ずあります。また、複数のキーワードで検索した場合には思いがけず有効なキーワードに出会うこともあります。

自分のアフィリエイトサイトで扱っている商品のキーワードを時々見直してみる時の参考になります。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする