サイトの文章量を増やす

[`evernote` not found]

アクセスをアップするためには、サイト全体の文章量を増やす必要があります。

文章の内容はサイトのテーマに沿っていることが望ましいのですが、別にテーマに沿っていなくてもサイトの文章量が増えると、サイトを訪問する人の数は必ず伸びます。

これは、サイトの文章量が増えることにより、検索エンジンの複語検索(複数の単語を組み合わせた検索方法)で、検索される確率が高くなるからです。

ですが、テーマに沿っていない文章ばかりでは、人気のある単単語の検索(ひとつの単語での検索)で検索結果の上位に表示されるのは困難です。

検索エンジンは、サイト全体のテーマが統一されていて、しかもそのサイトの文章量が多いと、そのテーマに関連する単語がそのサイトでは重要だと見なす傾向があります。

ですので、サイトのテーマを決めて文章をたくさん書くと一番いいのですが、ひとつのテーマでたくさんのことを書き続けられる人は、そうはいません。

最初から単単語検索で上位表示を狙っても、そう簡単に上位に表示されるようにはなりませんし訪問者も増えないので、きっとむなしくなります。たとえ複語検索ででも自分のサイトに来てくれる人が増えることは楽しいことです。

アクセスが増えてくると嬉しいので、サイトを作ることが楽しくなります。そうすると、コンテンツの質を考える余裕も出てきます。

まずは、とにかくサイトの文章量を増やす努力をすることをお勧めします。

ただし、全く関連性のないテーマを次々に付け足していくことはよくありません。それでは、いったい何のサイトなのか分からなくなっていきます。

最初にこれといって書きたいテーマが見つからないときは、少し広くテーマを設定して、コンテンツを増やしながら中心となるテーマを絞り込んでいくくらいの方がうまくいきます。

[`evernote` not found]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする