ナビゲーションはテキストリンクで

[`evernote` not found]

サイトメニューなどのナビゲーションリンクは、テキストリンクで充分です。

ホームページ作成ソフトなどを使うと、ポップアップメニューや画像スワップメニューが簡単に作れるようになりました。

ですが、いちいち画像を表示しなければならないメニューは重くなりますし、JavaScriptを使うメニューではJavaScriptをオフにされたときのために代替機能を用意しなければなりません。

いくら見栄えのいいメニューができあがっても、ページの表示が重くなっては訪問者がイライラしますし、JavaScriptの代替機能を用意するのは面倒です。

あなたのサイトを訪れる人は、あなたのコンテンツに興味かあるのであってメニューに興味があるわけではありません。サイトのメニューは、そのサイトのコンテンツの内容を知らせる役割と、サイト内を移動するためのナビゲーターの役割を担っているに過ぎません。

ですから、サイトメニューなどのナビゲーションリンクは、それがナビゲーションリンクだと訪問者が分かれば、それで役割は足りているのです。

テキストリンクでできたサイトメニューは、表示も早く、それがリンクであることがすぐに分かるので、とても便利で訪問者にとっても使いやすいので、あとはそれを四角い枠で囲うなどして、ナビゲーションリンクだと一目で分かるようにしておけばいいでしょう。

[`evernote` not found]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする