HPのタイトルを決める


ホームページのタイトルは大切です。インターネットであなたのホームページを訪れたとが最初に目にするのは、あなたのホームページのタイトルです。

ホームページのタイトルが、そのホームページの内容を端的に表していないと、せっかく来てくれた訪問者は他のホームページに行ってしまうかもしれません。

また、あなたのホームページに来る人は、他のホームページのリンクをたどって来るか検索エンジンから来ることが多いでしょう。その場合には、あなたのホームページの内容は、ホームページのタイトルから判断するしかありません。

そういうわけで、ホームページのタイトルはとても重要なのです。

ホームページのタイトルは、次の点に気を付けて決めるといいです。

・ホームページの内容、テーマを簡潔に表していること

・ページごとにサブタイトルを付けなければならないので、ホームページのメインタイトルは短めにすること

・タイトルは、「メインタイトル:サブタイトル」の組み合わせで、各ページごとにユニークに付けること

そのうえで、タイトルにインパクトがあるとなおいいですね。

一時期、ホームページのタイトルは長い方がいいということで、「ホームページのメインタイトル+サブタイトル+カテゴリー+商品名+商品の説明」みたいな、異様に長いタイトルが流行ったことがありました。

これは検索エンジン対策として広まった手法のようですが、いまでは、こんなことをすると、そのページをお気に入りに登録するときに邪魔になって逆効果ですし、検索エンジンもそんなに長いタイトルは無視して、途中からカットされます。

ホームページは人に見てもらうために作るのです。特にアフィリエイトのホームページの場合は、人に見てもらえなければ何の役にも立ちません。訪問者が嫌がるようなタイトルは、たとえ検索エンジン対策として効果があったとしても避けなければなりません。だって、嫌いなお店で商品を買う人はいませんから。

ホームページのタイトルは、人気のあるホームページを色々見て、その付け方を研究してみてください。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする